花嫁の手紙は海外ではスタンダートではないのです。やる?やらない?

花嫁の手紙は海外ではスタンダートではないのです。やる?やらない?

こんにちは!
フリーランスウェディングプランナー/ウェディングMC
長谷川円香です。

花嫁の手紙。
ゲストの中には40%の方が楽しみにしているというデータがありますね。
どうでしょう?みなさんは読みましたか?

この「花嫁の手紙」というのは
実は日本にしかない演出です。

「留学生で結婚式場でアルバイトしている学生も花嫁の手紙に感動しちゃいます。先生。」
と色んな国の学生たちが教えてくれました。

「へーー海外ではスタンダードではないんだーーー」
と初めて知った時に驚いた覚えがあります。

「花嫁の手紙」

これまでの花嫁さんとご家族との歴史も分かりますし、
何より花嫁さんのお人柄が伝わります

披露宴の意味としても
パートナーの人柄を知ってもらう良い機会にもなるのです

「花嫁の手紙」
私もプランナーとして出来ればやって欲しいな~
とは思うことが多いです。

しかしながら無理にやるものではないし
あくまでもご本人のキモチ次第です!!

手紙を読まずに感謝を伝える方法だってありますから。

モヤモヤしたら相談してください♡
一緒に解決しましょう!

本日もブログにお越しいただきありがとうございました。
365日 18:00にブログ更新中⭐︎

質問やお問い合わせは下記から
メール:contact@hasemado.com
ラインID  hasemado55
TEL&ショートメール:080−7725−8230
インスタDM:madokahasegawa
お好きな方法でお願い致します。
48時間以内に返信させていただきます。