プレ花嫁は知っておいて欲しい!プライスダウンのコツ。

プレ花嫁は知っておいて欲しい!プライスダウンのコツ。

こんにちは!
フリーランスウェディングプランナー/ウェディングMC
長谷川円香です。

今日はお二人の大事なご予算の中でプライスダウンをするコツをいくつか。

お二人のとって一生に一度です・・・
本当にいいですか?後悔のないようにしてくださいね!

なんてオススメされるがまま、
すべてランクアップしていくと恐ろしいことになります。

見積もりは積み重ねです。
一つずつみてこれくらいならいいよね。

と思いがちになりますが・・・

一つずつを重ねてみてびっくり!

結婚準備あるあるです。

金銭感覚が麻痺しそうになることもありますが、
迷った時はぜひ一晩寝かせてみてください。

その中でもプライスダウンをする方法をいくつか。

【衣装】
ウェディングドレスの後にお色直しでカラードレスを必ず着なくてはダメだ。
みたいなルールは一切ありません。
むしろ海外の花嫁さんはマイドレスと言える1着を選んで着ていることもあるくらいです。
2ウェイドレスもオススメです。ヘアチェンジするだけでイメージも変わります。

【お金をかけるポイントを決める】
お料理や引き出物などのゲストに対してのお金をかける。と決めたならば
他を少し抑える努力を。見積りは小さな積み重ねです。
またテーマなどを決めて準備をすると無駄なモノまで発注しなくて済むのでオススメです。

【旬なモノを取り入れる】
お花の花材やお料理の素材など、結婚式の時期に合わせた旬なモノを取り入れるのもオススメです。手に入りにくい花材などは金額が上がりやすいポイントでもあります。

【周りのヒトからの声】
例えば親から援助するよ。友達がプロフィールビデオをつくろうか?ウエルカムボードをプレゼントするね。などあれば「ありがとう」と素直に受け取る事も大切です。

忙しいご友人に無理を言って
「コレをお願い」というのはNGですが、申し出があった時には素直に甘えても大丈夫ですよ。

いくつかプライスダウンのコツを紹介させて頂きました。
特に衣装はプランに入っているから・・・
と当たり前のようにお色直しを入れなくても大丈夫なのです。
ゲストとの時間も多く取れるといったメリットもあります。

しつこいけれどもう一度言います!

結婚式は一生に一度だから・・・

とすべてランクアップして
最終見積もりを見てビックリ!

なんて事にならないようにしてくださいね。

詳しく聞いてみたい方はご連絡ください。
見積りの診断も行っています。

本日もブログにお越しいただきありがとうございました。
365日 18:00にブログ更新中⭐︎

質問やお問い合わせは下記から
メール:contact@hasemado.com
ラインID  hasemado55
TEL&ショートメール:080−7725−8230
インスタDM:madokahasegawa
お好きな方法でお願い致します。
48時間以内に返信させていただきます。