テーマを決めて叶えた
理想以上の結婚式

Project Description

■調布市在住 I 様ご夫妻
■テーマ・・・「和」と「輪」〜ありがとうとこれからも〜
■サポート・・・トータルプロデュース


初めてお二人にお会いした時に揃っておっしゃったこと
「私達、特にコレといった家族の話はなくって
本当に普通の家庭で普通に愛情をかけて育ててもらったんです」
そんなお二人が心の中から伝えたかったのはこれまでの感謝の気持ち

お二人と沢山話し合い そこから見つけた「和」と「輪」というワード
お二人にテーマを提案し 大変気に入って頂きこのテーマをもとに結婚式をつくっていくこととなりました

「和」は日本の伝統の和
「輪」はご家族 ご親族 ご友人など お二人がこれまで築いて来た輪を二人が結婚する事によってさらに広がる輪のこと

一つの「テーマ」を決めてプランニングのスタートです

「和」の表現
招待状や席次表なども「和」をイメージしたもので統一します
挙式場所はお二人にとって大事な場所であった深大寺での仏前挙式
お選びになった衣装は白無垢「白」
白無垢は花嫁さんしか着ることが出来ない特別な花嫁衣装
また入堂の前にはお母さまに手を引いていただき新婦様の憧れだった花嫁行列も

厳かな中で執り行われ ご先祖様やご列席の方々に見守って頂いた結婚式はお二人にとってとても大事な結婚式となったそうです

「輪」の表現
お二人にとって大事なご家族さまやご親族様とご友人が集まる特別な一日をすごす場所は美食で有名なレストラン「リストランテ大澤」
お二人のテーマ「和」と「輪」共有しレストランのスタッフさんはもちろんのこと各プロフェッショナルのチームで想いをカタチにしていきます

皆さんに「輪」を感じていただけるように会場内の装花やヘッドアクセサリーなど「輪」のような丸みのあるものをベースにイメージを統一していきます

それから一番大事なお料理

ご両家の「輪」の繋がりをより意識して頂けるような特別な一皿をレストランとコラボしてつくりあげていくことにしたのです

水合わせの儀をイメージした特別な一皿はプリモピアットで表現です
新郎の出身地である大分県産の椎茸と新婦のお父様が生産したお米を使ってのリゾットをゲストにはお楽しみいただきます

両家由来の素材をシェフが心を込めて創り上げた一皿はご両家の輪がつながりをとても感じていただくことができ ゲストも大変驚いていらっしゃいました

「和」と「輪」〜ありがとうとこれからも〜

先日結婚式の後のお二人から
今でもとっても大事なコトバとなっています
という嬉しいことを教えていただきました

最後まで、どうやったらゲストに喜んでもらえるか?を考えていらしたお二人
そんなお二人のプランナーになることが出来て幸せモノです
これからもお二人の「輪」を沢山広げていって下さい
そしてこれからの人生も見守らせてくださいね

Details

  • Client: 調布市在住 I様ご夫妻
  • Date: -
  • Tags:
  • Services: トータルプロデュース
  • Url: -
Scroll Up